料理が作れる男になる!2020年おすすめYoutuberシバター編

雑談

 

スポンサードサーチ

Youtubeを見て料理が作れるようになりました!

 

僕は1年間365日で毎日Youtubeを見ています。

真剣に見るときもあれば、何か作業をしながら見たりと見方は様々ですが面白い系や音楽系、真面目な話題や、ビジネス系などジャンルは拘らず見まくっています。

そんなYoutube依存症の僕がこのブログの読者の皆様におすすめしたいYoutuberとその理由を順次記事に書いていこうと思います。

まずは冒頭にもあるとおり、結婚生活8年目にして僕は料理が作れるようになりました。そしてそのすべてはYOUTUBEを見て作っています。そのYoutuberが

 

炎上系Youtuberシバター

知ってる方も多いと思いますが、元祖炎上系Youtuberのシバターさんです。

まずチャンネルの概要に「人を嫌な気持ちにする動画をUPしております。苦情は一切受け付けません。」と書いてあります。今日本人でこれを書ける人がどれくらいいるんだろうと思うくらいストレートなタイトルですよね。

動画の種類も多岐に渡り、基本的にはなかなか普段の生活で口に出しにくい事を動画で語っていたり、物申したりと見ていて嫌な気持ちになることもありますが、代弁者というか見ていてすっきりさせてくれる動画も多いです。昔反町隆史も歌の中で言ってましたね「言いたいことも言えないこんな世の中じゃ・・・」みたいな事を。そんな言いたいことを全部いってくれるのがシバターだと思っています。

ただ僕がシバターの動画で一番おすすめしたいのはそこじゃないんです。

シバターおすすめ動画はこれ!クッキングシバター編


シバターがチャーハンを作り食べる動画です。料理まったくできなかった僕ですがこの動画を見てチャーハン作れるようになりました。


同じくシバターがからあげを作り食べる動画です。オリーブオイルは自分は使いませんが、からあげを自分で作る時のスタンダード動画となっています。

普段の動画では結構ハチャメチャな行動や言動をしているシバターですが、ご飯を食べる姿勢が物凄く良くこの方料理もできるんです。料理も上手ですがなんといってもめちゃくちゃ美味しそうに食べられます。

シバターおすすめ動画食レポ編

シバターが牛角でひたすら肉を食べる動画です。一度見てもらえばわかると思いますが本当に食べてる時のお行儀が良い・・・もちろん肉もとても美味しそうに食べます。僕が焼肉を食べに行くときは100%この動画を先にみてからテンションを高めていきます。同じ事してる人絶対いるはず!

もう一つが少し前に結構はやってたチーズダッカルビとサムギョプサルをひたすら食べる動画です。これもやられました。チーズダッカルビは近所ではなかなか食べるところがありませんが、他の動画同様とても美味しそうに食べるのと店員さんもおもしろくて何回も見てしまう動画です。

基本的に他の動画と違い料理や食事レポの動画は、凝った編集やBGMなどなくて超シンプルな構成で作られています。だけどこの破壊力。

お腹が空いているときに見てしまうと泣きそうになりますが、今から焼肉いく!って時に見ておくとおそらく肉が何倍もおいしいです。

まとめ

YOUTUBEは様々なジャンルを見ていますが、シバターさんの動画を見て自分も料理を作りたいと思いましたし、結構色々な種類の料理動画をあげられているので料理作りたいけどレシピ見ただけではわからないって人にはおすすめです。

自分は仕事が休みの日は自分で料理を作って、嫁ポイントを稼いで自由というアイテムを手に入れるべく頑張っています( ̄ー ̄)