10月のYoutubeアップ動画【後編】

ギター 音楽

スポンサードサーチ

10月の後半戦振り返っていきたいと思います!

6曲目は 【LUNA SEA】NO PAINのINORAN PART


実はリアルタイムで聞いていた当時はギターで弾いた事がほとんどない曲になります。

自分もまだ若かったので早い曲や歪系のギターバリバリの曲ばかり聞いていたので

当時は理解できなかったですが、今の年になるとこういう曲の良さもわかります。

この曲は1曲の中で求められる音色がたくさんあってYOUTUBE概要欄にも記載しましたが

アルペジオフレーズはフロントだけのフレーズと、センターとリアのハーフトーン

単音フレーズはリア

歪みフレーズはセンターとピックアップを色々使い分けて再現してみました。

7曲目は 【LUNA SEA】LimitのINORAN PART

比較的近年の曲としてはかなり好きな部類に入る曲です。

RYUICHI氏の声量にただただ驚かされる曲でもあります。

結構この曲は歪みを多めにしていて、ディーゼルのモデリングを使って弾きました。

クリーントーンは少しHI気味の刺さるような音色にしています。

どこかROSIERにも繋がるような疾走感のある名曲だと思います。

8曲目は 【LUNA SEA】G.のINORAN PART

勢い繋がりでそのままSTYLEのG.を!

この曲もとても真冬の野外を思い出させる曲です。当時のイメージがやはり強い。

ギターはSUGIZO氏とのユニゾンフレーズが珍しく多い曲です。

1度違うバージョンでアップしたのですが、ミスを最後の最後に発見してしまったので

1から全部やり直した悲しい過去があります。ブラッシングで不要な音をださないのが肝ですね!

9曲目は 【LUNA SEA】Love meのINORAN PART

この曲は有難いことにリクエストを頂いたので弾いてみました。

たぶんリアルタイムの時はこの曲はギターはほとんど弾いてなかったと思います。

Aメロのギターフレーズが秀逸で今回コピーしながら何回も弾いてました。

ボーカルに絡んでいくフレーズのお手本のような感じですね。勉強になりました。

当時シングルにしても売れただろうなと思わせるメロディも綺麗な曲です。

10曲目は 【LUNA SEA】PRECIOUS…のINORAN PART

当時めちゃくちゃ弾いてましたが、久々に弾くとこんなに早かったかと思うほど

弾けなかったです(笑 リハビリがてら何回も練習して弾けるようになりましたが

この速さを高校当時自分は弾いていたのかとちょっと関心しました。

ずっとのめりこんでやってたんだろうなーと思います。終始ギターはクリーントーンで

ぺけ音がでると終わりなので、歯切れよくカッティングし、しっかり指を立てて弾くと

良い感じになると思います!

11曲目は 【LUNA SEA】SANDY TIMEのINORAN PART

おそらくプレシャス繋がりでそのまま弾いてみた曲です。

イントロのギターフレーズは当時周りもみんなコピーしてましたね。

それくらい綺麗なフレーズで独特なトーンです。

ギター位置が低いのでこういう曲は神経使いますね。いつもより指を立てることを

意識して弾いています。

10月は11曲弾いてみた動画をYoutubeにアップできました。

このあたりからコメント数も少しづつ増えてきたり、再生数も増えてきたりと楽しくなってきた時期でもあります。

次回は11月度を振り返ってみたいと思います!